メニューボタン

ドコモ奨学金

社会的養護出身者とアジア諸国からの留学生に対する経済的支援事業

Activity Report

修学報告

2018Winter

2018年度ドコモ奨学金(社会的養護出身者): E.Sさん

将来の夢:地方創生関連の団体職員

私は大学に入ってからの半年間でさまざまな経験をしました。
勉強面では高校とはまた違った仕組みの授業で最初は戸惑ってしまい、慣れるか心配でしたが、徐々に慣れてきて大学の授業が楽しく感じています。
成績もなんとか良い成績で前期を終えることができました。

部活やサークルに入り、そこで新しい友達とたくさん出会い、人の輪が広がりました。仲の良い友達もでき、楽しく学校生活を送っています。そして、積極的にボランティアや実行委員に参加し、先日は文化祭実行委員としての仕事をやり遂げ充実した放課後を過ごしました。

2018年度ドコモ奨学金(社会的養護出身者):E.Sさん(E.Sさん)の写真1

夏休みには、セブ島に語学研修兼ボランティアに行き、自分にとって価値観の変わる経験をしてきました。本当に素敵なところで、自分の悩みがちっぽけに思え、これから頑張ろうと思うきっかけにもなりました。

大学に入らなければ学べなかったことが沢山あると改めて感じています。
大学生活しっかり楽しんでいます!

現在位置は
このページのトップへ戻る