メニューボタン

ドコモ奨学金

社会的養護出身者とアジア諸国からの留学生に対する経済的支援事業

Activity Report

修学報告

2018Winter

2018年度ドコモ奨学金(社会的養護出身者): R.Oさん

将来の夢:保育士

私は大学に入学してからこの半年間、サークル活動に励みました。

入学当初、4つのサークルに所属し、大学生活を頑張ろうと思いましたが上手くいかず、結局2つに絞りました。子ども系のサークルである「ぴーかーぶー」、音楽系のサークルの「MCL」の2つです。どちらも自分が専攻している子ども生活に関連したサークルで、所属している先輩方も、将来子どもに関わる仕事をめざして勉強されています。

前期には「ぴーかーぶー」でイベントを行いました。そのイベントは小学生以下の子どもたちを大学の図書館に招き、毎回絵本を元に設定したテーマに沿って物を作ったり、絵本や紙芝居を読んだり、外を散策したりします。7月にはプラネタリウム作りも行い、紙皿と画用紙、カラーセロハンを駆使して作成しました。自分たち1年生にとっては初のイベントであり、先輩方とも関わるきっかけになりました。

「MCL」では後期にハンドベルでの演奏が控えていますが、現在、合唱の練習もしているので、ハンドベルの練習と並行しながら進めていきたいと思っています。これから少しずつ専攻事に分かれ、専門的な講義になっていくと思いますが、両立しながらサークル活動にも励んでいきたいです。

現在位置は
このページのトップへ戻る