メニューボタン

ドコモ奨学金

社会的養護出身者とアジア諸国からの留学生に対する経済的支援事業

Activity Report

修学報告

2018Winter

2018年度ドコモ奨学金(社会的養護出身者): YK.Kさん

将来の夢:ファッションデザイナー

入学してから半年が経ちました。

課題やコンテストなどに追われながら忙しく充実した日々を過ごしています。

10月に行われたデザインコンテストで優秀賞を頂き、1月に行われるファッションショーの審査にも通り、自分の夢に1歩ずつ近づいている気がします。また、一人暮らしにも慣れてきて、これからの季節に向けて衣替えや体調管理などを心がけています。

できるだけホームシックにならないように、休みの日は外で運動したり、学校に行って課題を調べるなど自分のするべきことをやっています。

夏休みには施設に帰省し、久々に先生方に会うことができました。自分の将来の夢に向かって大阪で独り暮らしをスタートし、学校で勉強する中で、自分が暮らしてきた場所である施設に一度戻ることで、自分のするべきことを再認識するとこができました。この半年間は、わからないことばかりで、周りの流れについて行くことでいっぱいになり、コンテストや課題で納得のいく結果をあまり出せず、結果を求めてばかりでしたが、今後の目標は周囲に流されず結果を求めすぎるのではなく、結果に至るまでの過程や充実感、達成感を大切にしていきたいと考えています。

現在位置は
このページのトップへ戻る