メニューボタン

ドコモ奨学金

社会的養護出身者とアジア諸国からの留学生に対する経済的支援事業

Activity Report

修学報告

2018Winter

2018年度ドコモ奨学金(社会的養護出身者): A.Mさん

将来の夢:声優

私はこの半年間、大阪芸術短期大学声優コースで、声優の基礎となる発声法やナレーション基礎演習という授業で「文章の読み方」、「読むスピード」、「言葉のイントネーション」について等、最も基礎的な部分を、実習を通して学びました。また、声優の授業だけではなく教養を深めるために、華道や法学、経済学、英会話などの授業を受けていました。

私が今、半年経って思う事は「自分の中の考え方が大きく変わった」という事です。

高校までの私と今の私ではポジティブに考える思考というのがすごく強くなったなぁと感じることが多くなりました。声優を目指すからには、色んな人に聴いてもらうのが良い経験になると思い、自主的に朗読をやってみたり、漫画のセリフを演技してみたりして聞いて貰ったりするのですが、時には辛辣に評価をされる時もあります。それでもその言葉をすんなりと自分の中に吸収して向上しようと思えるようになったのは、講師の先生方のプロとしての姿を間近で見ることが出来たからだと思いました。

友人も沢山でき、毎日が本当に充実していて、この学校に来てよかったと心の底から思っています。これからも頑張ってプロになるために努力をしていこうと思います。

現在位置は
このページのトップへ戻る