メニューボタン

ドコモ奨学金

社会的養護出身者とアジア諸国からの留学生に対する経済的支援事業

Activity Report

BATAJOO AMIT

活動報告:卒業後の進路と今後の抱負

2019Spring

母国でICTシステムをサポートしたい

名前:BATAJOO AMIT
大学:信州大学
国籍:ネパール

大学院修了後、ソフトウェア開発者として富士通株式会社で働き始めることになりました。日本での生活と日本語を学ぶことが面白いので、ここ日本で働き続けるつもりです。富士通株式会社で働くほかに、将来、ネパールで情報通信技術(ICT)のシステムをサポートしたいと考えています。具体的には、私は田舎の学校に通う子供たちに、オンライン上における無料のICTの教育システムを開発したいです。このプラットフォームを使うことで、子供たちがICTの知識レベルを向上させることができ、技能を磨くことができると思います。このことは、地方と都会との教育格差を縮めることができます。
これらの私の夢のために、今まで奨学金を給付してくださったJEES・ドコモ留学生奨学金に心より御礼を申し上げます。そのおかげで、日本国内外の会議に参加し、調査結果を発表する機会を得ました。また、論文を会議の冊子に載せることもできました。発展途上国出身であるので、経済的なサポートなしには研究を続けることはできませんでした。これからも、日本とネパールの社会に貢献できるように頑張っていきます。本当にありがとうございました。

現在位置は
このページのトップへ戻る