メニューボタン

ドコモ市民活動団体助成事業

公募による市民活動団体への活動資金の助成事業

Activity Report

『 熊本県太鼓連盟』様熊本県 / 助成金額:450,000円

目録贈呈の様子

活動名

熊本地震復興支援共演会 支え合おう熊本 今心ひとつに!!

概要

熊本県の象徴である熊本城二の丸公園常設ステージにおいて熊本県内各地域の太鼓仲間約50団体が結集し、和太鼓の演奏による復興イベントを開催することにより、被災者の方々に元気を届けたい。また、あわせて炊き出しを行い、被災者はもとより観光客へのおもてなしを実施し、観光復興につなげたい。

終了報告
舞台エンディングは、出演者全員で!

終了報告

201703/27

熊本県太鼓連盟 活動報告

[活動内容]

 「和太鼓のチカラ」(和太鼓の演奏)で熊本地震の被災者に「少しでも元気を届けたい!」「熊本城の復興に協力したい!」との思いから、平成28年11月23日、熊本城二の丸広場ステージにおいて、熊本県内の各地域で和太鼓演奏活動をしている熊本県内各地域(熊本市、宇城市、玉名市等)18団体(総勢300名)が集合し、「支え合おう熊本 今心一つに!!」をテーマに熊本地震復興支援響演会を実施しました。

  • 活動前のスタッフミーティング
  • 舞台開始。皆で頑張るコール
  • 食バザー開始!
  • 食バザー、おもてなし中

当日は、夜明けから多くのスタッフや関係者による設営を無事終了し、予定どおり10時からイベントを開催しました。参加した団体の中には、熊本地震で被災を受けた子ども達も多数参加しており、参加団体の皆さんの強い思いを込められた迫力のある演奏が行われました。

この太鼓の演奏に引き寄せられて、観光客などの県内外の多数の皆さんが来場され、うどんや焼きそばを販売する「食バザー」にお越し頂きました。「食バザー」では、スタッフによるおもてなしにより、事前に準備した2,000食を完売することができ、この売上金の一部は熊本城復旧支援金として寄付しました。

フィナーレには、連盟の統一曲「肥後大地の詩」を合同演奏し、迫力のある演奏にご来場いただいた多くのお客様から、声援や拍手を頂きました。

最後に、この熊本地震復興支援響演会が無事終了できたこと、そして、開催に協力いただいた熊本市や関係スタッフ、ご来場いただいたお客様に改めて感謝!!

みなさん ありがとうございました。

<成果>

・外国人観光客も英語での対応できるメンバーが、対応しスムーズに出来、大変喜ばれていた。

・売り子も、子どもたちが体験することで、販売促進や販売体験や来場者との交流が図られ、震災時のつらい

 思いから解放され、久しぶりに明るくはしゃぐ姿が印象的であった。

<反省点>

・熊本城二の丸広場は、文化財でもあるため運営上の制約はあったものの、経費的には機材のレンタル費用が

 かかってしまった。

現在位置は
このページのトップへ戻る