メニューボタン

ドコモ奨学金

社会的養護出身者とアジア諸国からの留学生に対する経済的支援事業

Activity Report

修学報告

202204/19

2019年度ドコモ奨学金(社会的養護出身者): 2期生 2021年度後期修学報告

MH.Wさん
将来の夢:児童養護施設職員

昨年の後期では、オンライン授業と対面授業との併用でした。対面だけでの授業とは違い、課題の多さや課題を管理することなど大変ではありましたが、友人と協力をしながら、無事に単位を修得することが出来ました。また、サークル活動では母子生活支援施設の方で受け入れが可能になり、感染対策に十分な配慮を行いながらですが、子どもやお母さんと関わり自分自身の成長に繋がる時間を過ごすことができています。私生活では、つい最近までは春休みで高校や大学の友人とお泊まり会などをしてとても充実した時間でした。
4月からは、就職活動や受験勉強、卒論制作が本格的に始まります。先日、社会福祉士受験対策の授業があり毎週テストが2回あることを知り、最後まで走りぬけることができるのか不安ではありますが、体調管理に気をつけながら自分のペースで頑張って行きます。大学生活もあと一年となり悔いの残らないよう精一杯楽しみたいと思います。

MI.Wさん
将来の夢:理学療法士

3年生の後期は、1月から1ヶ月間の臨床現場実習がありました。臨床現場実習では実際に病院に行き、患者さまに対して学校で習った理学療法評価をさせてもらいました。実習の中に分からない点も沢山あり、知識不足であると痛感しました。しかし、分からなかった点をその日のうちに調べ、学ぶことを心掛けていたので、実習で少し知識を身に付けることができたと感じました。実習後は、学期末テストがありました。筆記テスト+実技テストもありましたが、無事合格し進級することができました。
4年生では2ヶ月間の実習が2クールあるので、今はその為に、3年間の復習を行なったり、学校の勉強会に参加したりしています。年明けには国家試験があるので、時間を見つけながら、早めに対策をしていきたいと考えています。
残り一年、ご支援よろしくお願いします。

N.Tさん
将来の夢:看護師

後期は大きく2つの事柄について報告させて頂きます。
1つ目は夏から続いていた病院実習です。新型コロナウイルス感染症の影響でほとんどがオンライン実習となり、実際に病院に行けたのは一部でした。しかしながら、コロナ禍において実習に行かせて頂けることが嬉しく、そしてオンラインで出来ることが限られた環境の中でも全力で頑張りました。これから先も実習がまだ控えていますが、今まで学んできた知識を統合させて国家試験、そして就職後の看護に活かせるよう、さらに学びを深めていきたいです。
2つ目は、就職活動についてです。私は東京への就職を希望しており、現在就職活動真っ只中です。この文章を書いている1週間半後には第1、第2希望の採用試験が行われる予定です。やらなければならないことは多く、不安との戦いで、正直気持ち的に辛くなる時はありますが、後悔はしたくないので全力で挑んでいます。次の報告の時には、無事内定できたことを皆さんにお伝えできたらと思います!
また今年度は大学生活最後の1年です。もちろん就職試験に実習、そして国試と多忙な日々を過ごすことは間違いないです。しかし、このようにまとまった時間が取れる機会は中々来ないです。だからこそ勉学以外にも、自分をさらに成長させたいと考えています。そのために、多くの人と関わりコミュニケーションを重ね、そして本をたくさん読み、様々な人の経験や思考、価値観を吸収して人間として成長していきたいと考えています。そして将来的には、自分の夢を達成して、社会に自分の価値を提供できる人間になりたいです。
残り短い間ですが、今年度もよろしくお願い致します。

K.Tさん
将来の夢:公認会計士

3年の後期も終わり大学生活も残り一年となりました。
勉強の面では次の8月の税理士試験に向けて毎日勉強をしてきました。何度も繰り返し勉強し、早く正確にできるように努力しました。簡単ではありませんが仕事として通用していけるように今まずは試験に合格できるようにしていきたいです。試験まで残り五ヶ月ぐらいしかないので一つでも多くのことを身につけていきたいです。
生活面では料理や家事なども要領よくできるようになってきました。作れる料理も増えてきて色々な料理に挑戦しています。また、家が綺麗な状態で保たれるようにしっかり掃除もするようにしています。睡眠時間もしっかり取れるように心がけています。4年生では就職活動を積極的に行っていかなくてはならないので今のうちからしっかり取り組んでいきたいと思います。
こうして大学にいけて集中した環境で勉強ができていることに感謝し、残り一年も頑張っていきたいと思います。これからもご支援のほどよろしくお願いします。

現在位置は
このページのトップへ戻る