メニューボタン

ドコモ奨学金

社会的養護出身者とアジア諸国からの留学生に対する経済的支援事業

Activity Report

卒業報告

202004/24

2018年度ドコモ奨学金(社会的養護出身者): 1期生 卒業報告

A.Mさん
将来の夢:声優

令和2年3月24日、無事に大阪芸術大学短期大学部を卒業致しました。
2年間という短い期間で私が感じたのは、入学当初自分が思い描いていたよりも現実は厳しいのだという事でした。声優コースで学んできた中でそれに毎日悩ませられ、時には体調を崩し、無気力になってしまう事もありました。それでも芝居が好きだという気持ちが支えになったからこそ卒業公演まで無事にやり遂げることが出来たのだと思います。
皆さんもこの先沢山の困難が待ち受ける事でしょう。でもどうか、自分がどうしてこの進路に進もうと思ったのか、その最初の気持ちを忘れないで下さい。

「夢は必ず叶う」なんて無責任な事は言えないけれど、積み重ねてきた努力は決して無駄にはなりません。自分が夢を叶えるために、今何が出来るのかを考え、小さな事から順番に進めて行く事が大切です。いっぺんに進めようとすれば頭がパンクしてしまいますから。
そしてもう一つ大切な事は、自分に優しくなる事です。美味しいものを食べたり、ゆっくり身体を休める時間を作ったり、学生生活の忙しさや、周りの同級生の凄さに焦りを感じてついつい頑張り過ぎてしまう事もあるとは思いますが、自分に厳し過ぎると負のループに陥ってしまう事もあります。
どんなに辛くても、自分の生活を蔑ろにせず、身体を労わってあげる事が大切なんだとこの2年間で痛い程学んだので、皆さんも実践してみて下さい。
卒業までに夢を叶えることは出来ませんでしたが、就職をしつつ自分に出来る事をコツコツやって行きながら、少しずつでも進んで行こうと思います。

現在位置は
このページのトップへ戻る